1. ホーム
  2. 精力アップ体験談
  3. ≫30代前半で精力が落ちて睡眠、運動、食生活を変えてから戻った40歳

30代前半で精力が落ちて睡眠、運動、食生活を変えてから戻った40歳

精力が落ちたと実感し始めたのは30代前半の時期からです。

それまでは、1晩に2ラウンド、3ラウンドとできていたのですが、2ラウンドが限界または2ラウンド目には勃起しにくい(しても力がない)状態になりました。

年齢的な部分はどうしても仕方ないと思いますが、生活習慣も影響していると考えています。

その時期は、独身ということもあり、好きなものを食べ、生活習慣も自由気まま。

酒も毎日晩酌し体に良いと思われることは1つも行っていないような生活でした。

1ラウンドは自然に行えるのですが、2ラウンド目は休憩時間が必要となり、以前は1時間もすれば場合によっては開始できたのですが、2時間、3時間と開けないと回復しませんでした。

彼女に申し訳なくおちゃらけ半分で「充電中」と言ってごまかしていますが、心の中は「どうしたんだろう」と不安でいっぱいでした。

このような出来事が多々続くようになり、精力を復活させるために何ができるかということを考え始め、ネットで検索するようになりました。

睡眠、運動、野菜を摂り入れた食事で精力は劇的に変わった

ごくたまに調子のいい時があります。

今日は元気がいいと感じ、いつも異常な力を発揮することがあります。

ということは、どうしてそうなったのかの原因を探しました。

そうすると、その時の体調、気温などの外的要因が関わっていました。

体調はもちろんです。

熱があったり病気で寝込んだりしているときは精力が出るはずはありません。

外的要因に関しては即座に対応可能でしたので、すぐに実行しました。

そして、忘れてはいけないのは常日ごろの生活習慣。

たっぷりと睡眠をとることが重要でしたし、怠けていた運動、野菜もきちんと取り入れた食生活。

これらを意識するだけで症状は改善してきました。

特に運動に関しては、見るからに昔に比べると筋力の落ちただらしない体になっていましたので、鍛え上げました。

筋肉は全てつながっているので、直接の影響がなくても他の筋肉を鍛えることでそれに引っ張られて鍛えられたのかもしれません。

重点的に強化したのは足、腹筋、背筋です。

今考えると直接すべてつながっている部分でした。

本能でしょうか。食生活の見直しも一定効果が見られたと思います。

揚げ物やジャンクフード中心から、和食でバランスを考えた食事に変更。
肉料理ばかりのところを魚介類を含めるようになりました。

ネットで見るとそのようなことが書いてありましたので。

明日明日すぐに効果が出るものではないと思いましたので、しばらくの間この生活を続けると若いときのようにとはいきませんが、安定して精力がアップしました。

精力アップサプリは買わないけど、亜鉛は積極的に取り入れる

クラチャイダムやアルギニン、亜鉛などネットで様々調べましたが、専用の精力アップ薬はすぐそこのコンビニで手に入るというわけでもなく、通信販売での購入となるのかと思いましたので、常時購入する手間を考えたところ、購入はしないことにしました。

効きそうですけどね。

ただ、亜鉛に関しては意識して摂取するように努めました。

亜鉛が多く含まれるのはアボガド、ウナギ、カキ、ニラと一般のスーパーに売っているものばかりです。

早速購入し、メニューに取り入れます。

ウナギに関しては少々お高いので他が主軸になりましたが、一番効果があったのはウナギと思っています。

体が催眠術にでもかかったかのように「ウナギは精力アップする、元気になる」という言葉どおり一発で効果が表れました。

元々、料理をすることが好きですので、様々な料理に工夫しながら食材を取り入れメニューのルーチン化を図りました。

他の食材ではウナギのような即効性はありませんが、この努力が精力アップに関係していたと感じています。

元は、ショウガの成分!クラチャイダムゴールドの良さ

クラチャイダムゴールドは言ってしまえばショウガですので、体を温め体質改善をしてくれるのだと思います。

体が弱った時や寒いときなど、一時の体の異常の時にはショウガを使った食べ物が日本古来からの知恵袋的に使われていることでも裏付けされていると思います。

他の精力アプリも様々なものが売られています。

中には怪しいうたい文句のものまであって、本当に大丈夫かと思うような商品もあります。

実際に食事と運動療法である程度改善してくれたため、このような精力サプリに頼らなかったのですが、もしも試すとなるとやっぱりクラチャイダムゴールドでしょう。

元の成分がショウガですし、安全なのではないでしょうか。

ただ、一つ心配なこともあります。

それは、このようなサプリ全般に言えることなのですが、効き過ぎた場合にどうなるのかという点です。

飲んで時間限定で精力がアップするのか。

それならいいのですが、効果時間が長いと常に元気のいいままではないのか。

元気のない状態を持ち上げるサプリですので、プラスマイナスでちょうどよくなるのかもしれませんが、そこが少し不安です。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。