1. ホーム
  2. 精力アップ方法
  3. ≫左手薬指を刺激すると精力・勃起力がアップするってホント?

左手薬指を刺激すると精力・勃起力がアップするってホント?

左手薬指

最近、セックスレス夫婦が増えていますが、実は、普段の働き方にも問題があるのかなと思っています。
ストレスが溜まって勃たない、という人も多いと思います。

今は、パソコンで仕事する事がほとんどです。

目と頭と手しか使わず、ほとんど歩かない、そんな生活ですよね。

確かに、目と頭、手を使っていると、上半身はしっかりと血流が流れていますが、下半身となると・・・
動かないですから、そんなに活発にならないですよね。

でも、勃起は、あそこにたくさん血流が流れて、海綿体が充血して起こります。
下半身の血流が衰えると、勃起しづらくなります。

あと、ずっと同じ姿勢でいることが多いので、腰椎が固くなる人が多いです。
腰椎の一番には勃起中枢があり、腰椎が固くなると、勃起中枢の神経がしっかりと働かなくなります。

勃起中枢に刺激をしっかりと伝えないといけないのですが、この神経が活発化するためには、しっかりと運動しないといけません。

最低でも体操をするぐらいはやりましょう。

体操すら難しい、という人には、薬指への刺激です。

左手の薬指を引張る事で精力アップ?

薬指には、実は、結構大事な經絡があります。

薬指の側面に、三焦経という經絡があります。
この經絡は、ホルモンの分泌や自律神経の働きに関係があります。

この左手の薬指を刺激することで、勃起力を向上させます。

左側は、生殖器を高める効果があると言われています。

<左手の薬指を刺激する方法>

ステップ1:肩や肘の力を抜き、右手の親指、人差し指、中指で左手の薬指を持ちます。

ステップ2:薬指の両側面に右手の親指と人差し指の腹で掴みます。

ステップ3:指の付け根から指先まで上下にこすります。

1回につき、3分程度。ちょっと温かくなるぐらいまでこすりましょう。


ちょっとした電車の待ち時間でも出来ます。

ちなみに、右手の薬指は、不眠に効果があると言われています。

こんなに簡単にできるものはないので、スクワットが無理、という人は、まずは、薬指をこすることから始めましょう。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。