1. ホーム
  2. 精力アップ方法
  3. ≫71歳でも1日3回できる!!28歳差の女性と結婚した男のお話

71歳でも1日3回できる!!28歳差の女性と結婚した男のお話

71歳の男性が結婚した相手は、28歳差の女性でした。

前妻を2000年に病気でなくしましたが、それから縁あって再婚。
ここ数年、加藤茶さんを始め、ラ・サール石井さんなど20歳以上の歳の差婚が話題となっています。

73歳の男性が1日に3回できる理由と28歳の歳の差婚が実現出来た理由などのインタビュー記事がありました。

今の妻とは、小さいときからの知り合いで、彼女のお兄さんが、音楽のコンクールに出演していた時、彼女が家族と応援に来ていたそうです。
そこで司会をしていた男性はが知り合ったのですが、当然、知り合いのおじさん、という程度の認識だったと思います。

それから、月日は流れ、ひょんな事から、彼女の結婚式の司会をすることに。
その後、年賀状のやり取りをするものの会わない日は続き、彼女が離婚したこともあって、再開、そこから付き合い始めて、結婚まで一気に駆け上がっていきました。

前妻がなくなって、息子も独立していたこともあり、独り身の私は、毎晩お酒を飲んでは潰れて、というのの繰り返しでした。

彼女と知り合って、酔っ払っては夜中に電話をして、それが何回か続くと、彼女もこのままではいけない、と思うようになったそうです。

結婚前に一番に考えた事は、歳の差です

歳の差カップル

さすがに、28歳も離れていると私の方が先になくなるのは確実。
この先、介護問題も発生し、彼女は苦労するのが目に見えていました。

けれども、彼女は、それも理解した上で、結婚します。
世間から見ると、財産目当て?と思われることがあるそうです。

現に、加藤茶さんの奥さんは、いつもバッシングされていますよね。
財産目当てとか。

こういった老人と結婚する事を財産目当て、というよりも、年収1000万円以上、職業は公務員、外資系金融、コンサルでないとダメ、という人の方が、財産目当てでしょ、と言いたいぐらいです。

お金だけでは、28歳も離れた結婚はなかなかできるものではありません。
気持ちが大事ですよ。

ただ、私の親がこうなったら、はい、結婚して下さい、と素直に言えるかというと・・・
うーーーーん、正直言えないと思います。

一応、賛成しますが、言いたい事は言いますね。

エロジジイと世間から見られるけど、気にしない!

のぞき見

再婚すると、次は、男性の方は、エロジジイ目線で見られます。
28歳も年下なら、セックスやりたい放題でしょう、という目線です。

ほとんどが羨ましいという嫉妬だと思った方が良いでしょう。

若い女性と結婚すると、かなりの確率で男性は変わります。
夜、飲みにいかない、早く帰ってくる、タバコを辞める。

鉄板です。
健康的な生活をして、1日でも長く生きたいと思うようになります。

そうなると、血圧も良くなって、糖尿病の危険もなくなります。
これは、家に早く帰るようになるので、健康的な食生活になります。
奥さんの影響が一番ですね。

運動を始めると、膝痛、腰痛も解消されていきます。

28歳年下女性で生活が改善され運動もすると

運動する

そして、奥さんが若いので、夜もバッチリ元気。
1日3回する人もいます。

朝、昼、夜ですね。

私もビックリです。
33歳ですが、うーーーん、1日3回と言われると、ちょっとしんどくなってきました。

体が元気で、運動もしていると、そういった性欲がどんどん出てきます。
これは、実は、年齢に左右されない部分で、人間の本能です。

あとは、この本能がちゃんと出るようになるかどうか、それに気をつける事が大切です。

70代にもなると、時間は有り余っているはずです。
趣味に没頭するのもいいですし、運動するのもいいでしょう。

充実した人生を送る事が大切です。

あと10歳歳をとっても、奥さんは若い。
いつまでもセックスできるように、日々健康に取り組む姿勢を見習うべきです。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。